81V1AdBoabL._AA1500_2  

初音未來的最新遊戲, PSVita的Project Diva-f將要在8月30日發售,

ODDS&ENDS這首歌是ryo特別為這款遊戲創作的主題曲.

Odds and ends英文的意思是解作垃圾堆,廢物堆, 

歌詞裡面Odds and ends代表初音未來, 而歌詞最初出現的那個人就是ryo本人.

他把自己出道以來的心路歷程都寫入歌詞裡面. 請好好欣賞.



ODDS&ENDS (廢物)
作詞:ryo
作曲:ryo
編曲:ryo
唄:初音ミク


いつだって君は嗤われ者だ 
一直以來 你都是被嘲笑的人
やることなすことツイてなくて 挙句に雨に降られ
無論做任何事 惡運也跟隨你 結果 還下起雨來

お気に入りの傘は風で飛んでって
連最喜愛的雨傘都被強風吹走了
そこのノラはご苦労様と 足を踏んづけてった
旁邊的流浪漢還說「辛苦了」 加一腳踐踏奚落你

いつもどおり君は嫌われものだ
你如常仍然是一個被討厭的人啊
何にもせずとも遠ざけられて 努力をしてみるけど
就算沒做甚麼 也被人敬而遠之 雖然 你有嘗試過努力

その理由なんて「なんとなく?」で
一切的理由 你竟說「不由地就變成這樣了」
君は途方に暮れて悲しんでた
你走投無路 獨個兒悲傷

ならあたしの声を使えばいいよ 人によっては理解不能で
既然這樣 你就用我把聲音吧 雖然我的聲音 有些人完全不理解
なんて耳障り、ひどい声だって言われるけど
被人說是多麼吵耳, 難聽的聲音...

きっと君の力になれる だからあたしを歌わせてみて
但是我一定會成為你的力量 所以 請你嘗試讓我放聲高歌
そう君の君だけの言葉でさ
是的 請把只屬於你的語言 給我唱

綴って連ねて あたしがその思想(コトバ)を叫ぶから
請好好拼湊排列 我要把你的思緒(言語)大聲叫喊
描いて理想を その思いは誰にも触れさせない
請把理想描繪出來 我不會讓任何人踐踏你那份思緒

ガラクタの声はそして響く ありのままを不器用につないで
廢物的聲音 鳴響了 最真實的一面 粗糙地串連起來
精一杯に 大声を上げる
用盡我的氣力 以最大的聲量高歌

いつからか君は人気者だ
不知在何時 你變成紅人了
沢山の人にもてはやされ あたしも鼻が高い
受到無數人的歡迎 連我的鼻子也長高了

でもいつからか君は変わった
然而 不知從何時開始 你改變了
冷たくなって だけど寂しそうだった
變得對人冷淡 內心卻感到寂寞

もう機械の声なんてたくさんだ 僕は僕自身なんだよって
你說「到處都是機械的聲音了」「我始終是我啊」
ついに君は抑えきれなくなって あたしを嫌った
你終於忍受不了 嫌棄我了

君の後ろで誰かが言う 「虎の威を借る狐のくせに」って
在你的背後 有人說「你只是狐假虎威了吧」
君は ひとりで泣いてたんだね
你 一個人獨個兒哭泣了

聴こえる?この声 あたしがその言葉を掻き消すから
你聽到我這聲音嗎? 我要把那些說話完全抹掉
解ってる本当は 君が誰より優しいってことを
我是明白的 真正的你 是比誰都要溫柔

ガラクタの声はそして歌った 他の誰でもない君のために
廢物堆的聲音 再次高歌了 不為誰人 只為了你
軋んでく 限界を超えて
吱吱作響 超越界限

二人はどんなにたくさんの 言葉を思いついたことだろう
兩人是怎樣把這無數的言語想出來的呢
だけど今は何ひとつ思いつかなくて だけどなにもかもわかった
可是現在卻一句話也想不起來了 可是我一切都明白了
「そうか、きっとこれは夢だ。永遠に覚めない、君と会えた、そんな夢」
「是嗎,這一定是夢。永遠也不會醒來的,與你相會的夢」

ガラクタは幸せそうな笑顔をしたまま どれだけ呼んでももう動かない
廢物堆看似幸福的展露笑容 卻怎樣呼叫也不再動了
望んだはずの結末に君は泣き叫ぶ 嘘だろ嘘だろってそう泣き叫ぶ
面對應該是你希望的結局 你大聲嚎哭 邊說著「不是真的 不是真的」邊嚎哭大叫

「僕は無力だ。ガラクタ一つだって救えやしない」
「我真的無能。就連一件廢物也拯救不了」
想いは涙に ぽつりぽつりとその頬を濡らす
這份思念化成淚水 一點一滴弄濕你的臉頰

その時世界は 途端にその色を大きく変える
就在那時候 世界把那份色彩 作出很大的改變
悲しみ喜び 全てを一人とひとつは知った
悲傷 喜悅 這一切都被這個人, 還有這件廢物所理解了

言葉は歌になりこの世界を 再び駆け巡る君のために
言語轉化成為歌詞 是為了再次於這世界翱翔的你
その声に意思を宿して 今思いが響く
你的想法寄托予這把聲音 如今 思念將要響起




lawton 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(6) 人氣()


留言列表 (6)

發表留言
  • 悄悄話
  • Bralala Ming
  • がらくた。半端もの。
    これはミクと、そして仆の话。
    そんなイメージで作ったこの曲は、当时こう思っていても
    あまりに当事者すぎてしまって曲にしてしまうことなんて
    できなかった気持ちを形にした曲です。
    说明はしない代わりに歌词に言いたいことを诘め込んで
    みました。気に入ってもらえたら嬉しいです

    This song is about the story of Ryo (Supercell) himself.
    A talented person who was ignored and no one wanted to sing for him.
    But by the help of Miku, people finally recognize him as a professional and real human singers now sing for him. However, his time with Miku become less and less that he might retire from Vocaloid production. In the end, he finally realized that he cannot abandon Miku, because she will always by his side and sing for him; no matters if the world still love him or not.

    這個就是ryo寫這曲時候的心境…
  • 悠閒魚兒
  • 這首歌真的越聽越感動....
    不過PSV 初音裡面我最喜歡的是"ワールズエンド・ダンスホール"!!!!
    可惜同捆機缺貨,要不然我就衝下去了!!
  • Zero
  • 「鼻が高い」的意思應該是「感到很驕傲、光榮」才對喔~
  • 路人
  • 請問可以將此翻譯使用在影片上嗎=)?
    會附註出處
  • 108國語言翻譯公司
  • 別大也才見並的來心起地出便見每,到到於,西太後個之

    155國語~言﹂翻♀譯◇公♂司﹉

    萬國翻譯~社﹂

    提♀供◇孔♂卡﹉尼文翻譯~等﹂服♀務◇

    電♂話﹉: 02-7726-0957

    LINE-ID: 0989000581

    聽~打﹂|♀www.word-◇web.url.tw/fwxm.htm