花咲くいろは 9話挿入歌&6話ED主題曲
月影とブランコ
歌:nano.RIPE
作詞:きみコ
作曲:きみコ
編曲:nano.RIPE


月影照らす帰り道 公園を通り過ぎると
規則正しく揺れるブランコに思わず未来を重ねる


ゆうべの雨を吸い込んだ砂に足跡を残して
ココに居ることを確かめるたび少し泣きそうになる


ループするイメージを抜け出して
最後にはヒトツだときみが言う


ぼくが創った世界には色や匂いが足りなくて
届きそうな明日さえも描けなくて
きみの匂いに誘われて触れた色に目を奪われた
足りないものはココにあるの


宇宙のヒミツに触れたら弾けたきみの夢を見た
ほらねと得意気な顔できみは笑った


4月の風が吹いてる 3月のぼくを乗せて 5月のぼくの方へ
ブランコを揺らして未来へ通り抜ける


きみが創った世界ならぼくは望んで旅に出よう
知らない足りない見えないものを探しにゆこう
月影に沿って歩いてこう ブランコは月に掛けてしまおう
ゆらり夜を揺らしてきみと歩こう


リング:Hazy sphere 花咲くいろはED歌詞
リング:ハナノイロ nano.RIPE 花咲くいろはOP歌詞
リング:細胞キオク 花咲くいろは11話ED歌詞



「花開伊呂波」9話插曲&6話ED主題曲 
歌詞中文翻譯by Lawton 轉載請註明網址
月影とブランコ (月影與鞦韆)
歌:nano.RIPE
作詞:きみコ
作曲:きみコ
編曲:nano.RIPE


月影照らす帰り道 公園を通り過ぎると
規則正しく揺れるブランコに思わず未来を重ねる

月影影照著歸家路 只要這月影通過公園
依正常規則搖動的鞦韆 馬上與未曾想過的末來重疊起來



ゆうべの雨を吸い込んだ砂に足跡を残して
ココに居ることを確かめるたび少し泣きそうになる

在吸收了傍晚雨水的公園細砂上留下足跡
確認了我身處這裡 每次也差點要留下淚來
 


ループするイメージを抜け出して
最後にはヒトツだときみが言う

從不斷循環的畫象之中擺脫出來
在最後你說這其實只是一張畫



ぼくが創った世界には色や匂いが足りなくて
届きそうな明日さえも描けなくて
きみの匂いに誘われて触れた色に目を奪われた
足りないものはココにあるの

我創造的世界裡 顏色與香味也不足
即使近在手邊的明日 也畫不了
被你的氣味吸引 被你畫上去的顏色奪去了視線
不足的東西原來就在這裡



宇宙のヒミツに触れたら弾けたきみの夢を見た
ほらねと得意気な顔できみは笑った

只要觸碰一下宇宙的秘密 就看到了你描繪的夢想
「看吧!」得意洋洋的臉容 你這樣笑著



4月の風が吹いてる 3月のぼくを乗せて 5月のぼくの方へ
ブランコを揺らして未来へ通り抜ける

4月的清風在吹送 乘載著3月的我 往5月的我那邊去
我搖動鞦韆 穿透到未來去



きみが創った世界ならぼくは望んで旅に出よう
知らない足りない見えないものを探しにゆこう
月影に沿って歩いてこう ブランコは月に掛けてしまおう
ゆらり夜を揺らしてきみと歩こう

只要是你創造的世界 我必定會很想到那裡行旅
去尋找 未知道的 不足的 看不見的東西
沿著這月影走吧 把鞦韆掛上月亮吧
搖晃這身輕的夜晚 與你一起走



延伸閱讀:Hazy sphere 花開伊呂波ED歌詞翻譯
延伸閱讀:ハナノイロ nano.RIPE 花開伊呂波OP歌詞翻譯
延伸閱讀:細胞キオク 花開伊呂波11話ED歌詞翻譯


lawton 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()