「花咲くいろは」挿入歌&11話ED主題曲
細胞キオク
歌:nano.RIPE
作詞:きみコ
作曲:きみコ
編曲:nano.RIPE


時間が後ろへ流されてく 手を振る間もなく流されてく
あの子の匂いが薄れてゆく 赤い目をこすった まだ眠りたくない


夢を見るたびオトナになる 大事なものから零れてくの?


もしも明日目が覚める頃すべて忘れてしまうとしても
爪で掻いた傷跡もいつかは消えてしまうとしても


ぼくの細胞のヒトツがずっと覚えてるから


明日は今日より笑えるかな もっと遠くへと抜け出せるかな
あの子は一緒に来てくれるかな 赤い目をこすった もう眠らなくちゃ


夢の中でもフタリでいよう 大事なものなら零れないよね?


もしも明日目が覚める頃すべて忘れてしまうとしても
爪で掻いた傷跡もいつかは消えてしまうとしても


明日目が覚める頃あの子がトナリに居てくれたら
夢の最後になんとなく繋いだ温度がそこにあったら


ぼくの細胞のヒトツがずっと忘れないから


ぼくの細胞ヒトツヒトツがきみを覚えてるから


忘れないから


 
リング:Hazy sphere 花咲くいろはED歌詞フル
リング:ハナノイロ nano.RIPE 花咲くいろはOP歌詞
リング:月影とブランコ 花咲くいろは6話ED歌詞




「花開伊呂波」插曲&11話ED主題曲
歌詞中文翻譯by Lawton 轉載請註明網址
細胞キオク (細胞記憶)
歌:nano.RIPE
作詞:きみコ
作曲:きみコ
編曲:nano.RIPE


時間が後ろへ流されてく 手を振る間もなく流されてく
あの子の匂いが薄れてゆく 赤い目をこすった まだ眠りたくない

時間逐漸往後流逝 揮手一下也不及的速度流逝去了
那小子的體味變得稀薄 擦擦通紅的眼睛 還不想去睡覺



夢を見るたびオトナになる 大事なものから零れてくの?
每進一次夢境便會成長一點 從重要的東西開始溢漏出來嗎?


もしも明日目が覚める頃すべて忘れてしまうとしても
爪で掻いた傷跡もいつかは消えてしまうとしても

縱使明天眼晴張開的時候 所有東西都完全忘掉
縱使指尖抓破的傷痕 在不知不覺間消失掉



ぼくの細胞のヒトツがずっと覚えてるから
我體內其中一個細胞 也會一直記住


明日は今日より笑えるかな もっと遠くへと抜け出せるかな
あの子は一緒に来てくれるかな 赤い目をこすった もう眠らなくちゃ

明天可以比今天多歡笑一點嗎 可以脫出到更遠的地方去嗎
那小子會一起跟來嗎 擦擦通紅的眼晴 到時候要睡覺了



夢の中でもフタリでいよう 大事なものなら零れないよね?
即使在夢中 二人也一起過吧 要是重要的東西便不會溢漏出來吧?


もしも明日目が覚める頃すべて忘れてしまうとしても
爪で掻いた傷跡もいつかは消えてしまうとしても

縱使明天眼晴張開的時候 所有東西都完全忘掉
縱使指尖抓破的傷痕 在不知不覺間消失掉



明日目が覚める頃あの子がトナリに居てくれたら
夢の最後になんとなく繋いだ温度がそこにあったら

要是明天眼晴張開的時候 那小子在我的身邊
要是在夢境的最後 不其然連繫上的體溫 還在那裡



ぼくの細胞のヒトツがずっと忘れないから
我體內的其中一個細胞 以後也不會忘記


ぼくの細胞ヒトツヒトツがきみを覚えてるから
我體內的每一個細胞 也記住你


忘れないから
不會忘記




延伸閱讀:Hazy sphere 花開伊呂波ED歌詞翻譯
延伸閱讀:ハナノイロ nano.RIPE 花開伊呂波OP歌詞翻譯
延伸閱讀:月影とブランコ 花開伊呂波6話ED歌詞翻譯




創作者介紹

AnimeSong.hk アニソング歌詞HK

lawton 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(1) 人氣()


留言列表 (1)

發表留言
  • AB
  • 這首歌真的很棒
    情景就像是深夜中一人獨思著
    思考明明只是人生中的其中一名過客,卻又特別在意的「他」
    但是卻可以引申出
    因為生活中其實不算是什麼嚴重的瑣事,
    卻深深在內心中徘徊不去的另一種意境
    也可以是因為受到某些打擊而消沉的自我,所唱出的惆悵
    那種像是酒醉般的醍醐味與模糊不清卻又歷歷在目的場景
    正是nano.ripe出道前期最令我喜歡的特色之一
    每次聽起這首歌都會想起當兵前的那個自己,那種場景完全一模一樣
找更多相關文章與討論